JA秋田厚生連 湖東厚生病院

〒018-1605 南秋田郡八郎潟町川崎字貝保98番1
TEL:018-875-2100(代表) FAX:018-875-5269

改築整備事業

病院名称ならびに基本理念の変更について

今年5月1日の新病院開院にあわせて、病院の名称が50年間に渡って慣れ親しんできた「湖東総合病院」から「湖東厚生病院」に変わります。

新病院では「湖東地区医療再編計画」で示されているように秋田厚生医療センターと緊密に連携をとりながら「地域密着型病院」として包括的な地域医療を担っていくことになります。

新病院改築の方針が決まってから、めざすべき新病院のあり方を、「秋田県で一番高齢者にやさしい病院」という言葉で繰り返し伝えてきました。そこで、これから新病院で提供していく医療の方向性をはっきりと示すために基本理念と基本方針を新しく作り直しました。

基本理念
「地域を支え地域の皆様に愛される病院を目指します」
基本方針
  1. 地域の人たちに信頼される安全で良質な医療を提供します
  2. 高齢者の「生活の質」を大切にする暖かい医療に努めます
  3. 介護や福祉と連携しながら積極的に在宅医療を推進します

この新しい基本理念、基本方針をしっかりと実践できるように職員一丸となって努力してまいりますので今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。

院長 中鉢 明彦

新病院の紹介

概要

所 在 地 秋田県南秋田郡八郎潟町川崎字貝保98番1(現病院隣地)
病 床 数 100床(一般56床、回復期リハビリテーション44床)
標 榜 科 内科、消化器内科、循環器内科、小児科、脳神経外科、
整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、
耳鼻咽喉科、眼科、精神科 合計13診療科
特殊外来 めまい外来、リウマチクリニック、小児科予防接種、学童クリニック
建築規模 本棟:地上3階、駐車場197台/鉄骨造(耐震構造)
附属棟:マニホールド室、ポンプ室、屋外歩廊屋根、駐輪場
設備:電力設備、情報通信・防災設備、空気調和設備、衛生設備、昇降機設備
敷地面積 20,515.32㎡
延床面積 7,275.30㎡

平面計画

1階(床面積:4,302.84㎡)

1階平面図

  • 外来診療部門を集中配置しています
  • 放射線、検査、リハビリ、透析へのアクセスが容易に出来るような配置としています
  • 放射線部門にはCT室を1室、MRI室を1室、一般撮影室を2室整備します
  • 検査部門に内視鏡室を独立した形で配置します
  • 人工透析部門は10床整備します
  • 建物中央にエレベーターを2基配置します
2階(床面積:2,634.77㎡)

2階平面図

  • 個室を一般病棟に6床、回復期リハビリテーション病棟に4床整備します
  • 両病棟の中央にナースステーションを配置します
  • 眺めのよい食堂・デイルームを整備します
  • トイレを病室ではなく、廊下側へ分散配置します
  • 病室内はベッド廻りのスペースを確保し、ベッドサイドリハビリを行いやすい計画とします
3階(床面積:240.64㎡)

3階平面図

  • 電子カルテに対応したサーバー室を配置します

定礎式・竣工式 (平成26年4月8日更新)

平成26年4月8日、新病院(湖東厚生病院)の定礎式・竣工式が執り行われました。

定礎箱に入れるもの(平成26年4月8日撮影) 定礎箱の設置(平成26年4月8日撮影)

定礎(平成26年4月8日撮影) 竣工式神事(平成26年4月8日撮影)

竣工式神事(平成26年4月8日撮影) 竣工式神事(平成26年4月8日撮影)

竣工式神事(平成26年4月8日撮影) テープカット(平成26年4月8日撮影)

願人踊り披露(平成26年4月8日撮影) 竣工式(平成26年4月8日撮影)

竣工式(平成26年4月8日撮影) 竣工式(平成26年4月8日撮影)

病院内覧(平成26年4月8日撮影) 病院内覧(平成26年4月8日撮影)

平成26年4月8日撮影 ※写真をクリックすると拡大表示されます。

4月20日には新病院の一般公開を開催いたします。

Copyright© Akitakenkouseiren. All right reserved.

このホームページにて配布しているPDFファイルは、Adobe Reader(無料)を使って閲覧することができます。